ゲスト

ゲスト

2022年7月15日

夏までにお尻ニキビ対策!お尻脱毛でニキビケアをしよう!


夏といえば、水着で海や川のレジャーを楽しむ方も多いことでしょう。そんな時、悩みの種になるのが、お尻のトラブル。特にこれからの季節、お尻ニキビに悩む方が激増します。お尻ニキビには、さまざまな予防方法や改善方法がありますが、なかでもこれからの季節のオススメな予防法は、お尻脱毛です。

お尻脱毛をすることで、お尻を毛穴レスに近づけるほか、お尻ニキビ予防にもつながります。今回はお尻脱毛とお尻ニキビとの関係について紹介します。

お尻脱毛でニキビケア


私たちの身体には、残念ながらどこにでもムダ毛が生えています。ムダ毛の濃さはパーツによって異なりますが、もちろんお尻にもムダ毛があります。全身にムダ毛が生えることは、人間の構造上、防ぎようがありません。しかしムダ毛をなくしてしまうことで、得られるメリットはたくさんあります。なかでもお尻にスポットをあててみましょう。

お尻のムダ毛を処理することは、お尻の肌のトーンをアップさせ、お尻を美しくみせる効果があります。さらにお尻脱毛をおこなえば、毛穴を引き締める効果もあり、清潔を保ってニキビ防止につながるのです。

そもそもニキビの原因は、毛穴のなかに溜まった古い皮脂によるつまりや雑菌です。毛穴のなかにこれらの古い皮脂や雑菌が溜まってしまう要因のひとつに、毛穴のひらきがあります。特にお尻は常に衣類に包まれて、長時間座ることで蒸れやすいので、毛穴がひらきやすく、ニキビができやすく、治りにくい部分です。

しかしお尻全体の脱毛をすることで、毛穴の根元から伸びるムダ毛がなくなり、毛穴の出入口をより小さくできるのです。その結果、毛穴のつまりを予防し、ニキビができにくい肌へと改善できるのです。

さらに脱毛によって、ムダ毛が根元からなくなれば、毛穴が目立ちにくくなるといったメリットも。自己処理の場合は、ムダ毛の根元が毛穴の奥に残っているため、毛穴の大きさに変化はありませんが、脱毛すれば、ムダ毛が生えなくなるため、毛穴レスな肌へと近づけるのです。

またムダ毛の自己処理をしないでよいため、肌を傷つけるリスクも減り、お尻のざらつきなどの肌トラブルも最小限にできます。お尻脱毛によってムダ毛がなくなれば、毛穴トラブルが減るだけでなく、化粧品の浸透も高まり、より美しい肌のお尻へと導くこともできます。良いことづくしのお尻脱毛、ぜひ検討してみてくださいね。

正しいムダ毛の処理&アフターケア


今すぐお尻脱毛をしたい。と思っても、取り入れられないこともあるでしょう。そんなときは、どうしてもムダ毛は自己処理になりますね。ムダ毛の自己処理は、方法を間違うとは、ニキビを含めてさまざまな肌トラブルの原因となります。

その意味でも、自己処理をする場合は部位に関係なく細心の注意が必要です。特にお尻はデリケートな部分も含んでいるため、ムダ毛処理を正しくおこなう必要があります。

自己処理で多く取り入れられているのが、カミソリによるムダ毛処理ですね。カミソリを使用したムダ毛処理は、肌に良いとは言えないムダ毛の処理方法。カミソリを使用したムダ毛処理は、剃る際にムダ毛だけではなく肌に必要な角質もともにそぎ落としてしまい、肌にダメージを与えてしまうからです。

さらに表面のムダ毛だけ処理するため、すぐに新しいムダ毛が伸び、カミソリでの処理を繰り返すことになります。その結果、肌へのダメージが蓄積して肌トラブルが頻発するほか、毛穴が目立ちやすく、ニキビができやすい肌になってしまうので、注意が必要です。

一方で、毛抜きによるムダ毛処理もありますね。カミソリ同様に毛抜きによるムダ毛処理もオススメできません。ムダ毛を根元から取り去ることができますが、無理やりムダ毛を引き抜くため、毛穴周辺の肌に強い刺激を与え、黒ずみや毛穴トラブルの原因となってしまうのです。

さらに毛抜きを使用してムダ毛を処理したとしても、ムダ毛を完全に処理できるとはかぎりません。無理やり引き抜くことで、毛穴のなかに中途半端に残ってしまうこともあるのです。その結果、埋没毛や毛嚢炎などの毛穴トラブルを引き起こす可能性もあるのです。

ではどんなムダ毛処理であれば、肌へのダメージが少ないのでしょうか。オススメは、電気シェーバーによるムダ毛処理です。電気シェーバーの刃部分は、肌へのダメージが最小限に抑えられるように設計されています。そのためデリケートゾーンが近いお尻のムダ毛処理にもオススメです。

除毛クリームによるムダ毛処理も肌ダメージが少ない傾向があります。とはいえ、ムダ毛を溶かすので、必ずパッチテストが必要です。またお尻などのデリケートゾーンに近い部分には使用できないものも多いです。手足などの肌が比較的強く、広範囲の脱毛をおこなう場合はオススメのムダ毛の処理方法ですよ。

そしてムダ毛処理後には肌ケアも大切です。ボディローションやボディクリームなどを使用して、保湿ケアを必ずおこないましょう。そのひと手間は、ニキビ予防になるだけではなく、美しい肌を手に入れる手助けとなります。特にムダ毛の処理で痛みなどがでている場合は、多めに保湿剤を塗り込み、バリア機能を高めましょう。

美尻エステとお尻脱毛で毛穴レスなプルプルなお尻へ

美尻を手に入れるためにも、お尻ニキビを予防するためにも、オススメのお尻脱毛。さらにもうひと手間加えることで、美尻に近づけることができます。そのひと手間こそが、美尻研究所の「美尻エステ」です。

美尻エステは、お尻専門のビューティーサロン。お客様ひとりひとりのお尻を肌質・サイズ・バランス・形の4つの観点から施術をおこない、さまざまな悩みにアプローチします。

そして「美尻エステ」では、まさにこの4つの観点を総合的にアプローチするコース。お尻の肌質改善をおこない、毛穴レスな肌へと導きながら、お客様が理想とするサイズやバランス、形へと整えるメニューなのです。

施術をうけたあとのお尻は、一度だけでも効果が実感できることでしょう。継続的に美尻エステを受けることで、さらなる変化はもちろん、お尻の黒ずみやニキビなどの改善も実感できます。

HPやSNSで美尻エステのビフォー&アフターを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。お尻脱毛と組み合わせることで、この夏、毛穴レスなプルプルお尻が手に入りますよ。

お尻脱毛でニキビケアをしよう!まとめ


お尻ニキビの対策にはお尻脱毛がオススメです。お尻脱毛をすることで、毛穴トラブルが減り、お尻ニキビを予防できるからです。さらにお尻脱毛は、お尻の肌のトーンアップにも効果があり、お尻をより美しく見せることができます。

お尻を美しくするためには、サイズやバランス、形だけではなく、肌質もとても重要なポイントです。美尻研究所の「美尻エステ」と組み合わせれば、毛穴レスなプルプルな美尻へと近づけることでしょう。この夏、ぜひ試してみてくださいね。

« »